リフォームレモンのブログ

綺麗な仕上げは職人さんのおかげ

もともとバリアフリーな床でしたのでフローリングを重ね貼りした際、リフォーム部分と既存の床で段差が出来ます。実はリフォーム物件ではあるあるなこと。

今回は目立った所で床の切替が出来るということで、綺麗に仕上がるかどうかの一つのポイントです。なので、特に拘りたい部分です。

メーカーから出ている段差解消の商品はありますが、もっとシンプルにしたい、、もっと馴染んで綺麗に仕上がるものがいい、、、と追求した結果、大工さんがオーダーで綺麗なスロープを作ってくれました!!!現場監督には細かい所まで一緒に悩んでもらっているし、現場の職人さんに感謝です。

とてもわかりにくい写真だと思いますが、手前が既存床、奥が重ね貼りするフローリング面です。

関連記事

PAGE TOP