レモン通信

レモン通信

パーソナルカラー診断 受けてきました

先日、パーソナルカラー診断を受けてきました!

(診断士の秋月さんが診断レポート書いて下さいました。こちら  

カラーや、骨格診断の基本を軸に知りながらも、自分のタイプ以外の服を柔軟に取り入れる方法を教えてくれる秋月さん。 決めつけないお洒落の仕方を教えてくれます)


iki * 秋月イキコさんブログより

元々ファッションが好きだった私。のはずが、20代中旬になったころから、何を買えばよいかわからなくなりました。
雑誌からそのまま出てきたような流行りの服でまとめられたコーディネートに対して抵抗が出てきたり、
あれ?これって本当に私に「似合ってる?」「着たい!」と思って着てる?
もやもやした想いを持ちながらも買い物に費やしたお金や時間。気持ちも晴れないし、もったいない!

 

せっかくなら自分に似合う、自分が輝く服を探したい!と、
以前から気になっていたパーソナルカラー診断を受ける決意をしました。

 

納得の診断結果がわかってからは、
手持ちの服の整理をしました。
買い物をするときも意識して手にとるように。
自分に似合う色、形が分かるから買い物にかかる時間も早くなります。
判断基準もしっかりみえてくるので、お金の無駄使いも減りました。

 

すっかり秋になり、気温も下がってきたので
昨日服の整理をしました。
・着たいものがみえてくる
・あるもので組み合わせる、コーディネートが楽しくなる
・着てみたい色や形がみえてくる
・今手元にある服をガンガン着倒そうと思う

 

服の整理が出来ると、やっぱりお洒落が楽しくなってきました!
わくわくする、自信がもてる、楽しい!
自分を知ることで、こんな感情が出てきました。

 

今住んでいるお家の服の収納先は押入れなんですが、
押入れって、収納がしにくい。服の所在がわかりずらい。
背丈の長い服を収納しずらい。
カラー診断をして、服の適量が見えてきたので、
今度は服が整頓しやすい収納の設計をしてみたいなと思っています。

関連記事

PAGE TOP