リフォームレモンのブログ

整理収納/実例 在庫スペース

自宅の在庫スペースがぐちゃぐちゃで気になっていたので、整理収納してみました!☺️

奥行きのあるスペースですが、棚板自体は丁度良い奥行きで、収納しやすいスペースだと思うので、皆さまにもご紹介したいと思います!✨

在庫管理をしている、収納スペースを使いやすく、見やすく

暗くて、見にくくてごめんなさい。階段収納などの収納スペースは暗くて、物が見にくいってあるあるですよね。新築時や、リフォームの際に照明を一つ取り付けるのもアリだと思います!照明に加えて、コードレスタイプの掃除機をお使いでしたら充電する用のコンセントもこの場所に設けると便利ですよ。

上の段から順にアフター写真を載せていきますね。
トイレットペーパーは1、2個トイレの中にも収納グッズの中で収納しています。なのでこの場所でのトイレットペーパーは急を要しない物💪🏻手の届きにくい上の段に収納しました。

また、残数チェックがしやすいように袋のままに入れて収納しています。箱に入れようかなぁ、とも思いましたが見た目のスッキリより、在庫チェックのし易さが勝ちました。私、面倒くさがりなので見た目よりも機能重視タイプかもしれません😂😂

こちらは2段目です。左から掃除用具スプレー、奥には車の洗浄用の掃除用具。右隣には手洗いやボディーソープなどのストック、右隣が調湿剤、右隣が掃除用具、箱の中は生理用品となっています。

お風呂場の掃除用具は脱衣場にあるので、ここでの掃除用具はクイックルワイパーや、トイレの掃除用具にあります。種類が少ないので管理しやすく、見て何がどこにあるのかすぐわかるようになりました✨

下段は、上からお風呂セット、トラベルセット、花瓶、掃除機のヘッド替え部品、季節物が入っています。
このカラーボックスの手前には掃除機が置いてあります。

見やすくなって、スッキリーーー!!🥺❣️
在庫品の種類は3年間は増えず減らず、これぐらいかなぁ。なので、最初のうちにしっかり整理収納の仕組みさえ作ればリバウンドしにくい収納になると思うんです。より良い収納の見直しが必要な時が来るまでしばらくはこのままかな!☺️

関連記事

PAGE TOP